HOME>メッセージ

「優秀」という言葉

先日、メンバーの指導で話をしたことを自戒の念を込めて掲載したいと思います。

どんなに自分の努力が報われなくても、どんなに理不尽なことを言われても心は揺らぎません。
しかし、直下の部下やメンバーを判断・評価されることに非常に憤りを覚えます。
アイエスエフネットグループでは過去から現在ではなく、未来に向かっての可能性を信じています。
能力や技術ではなく今後応援される人材でありなさいと指導しています。
何を大切にして仕事をしているのか改めて全員に浸透させる必要があると思いました。

会社の哲学やチームワークはそんなところから生まれるのかと思います。

Today I would like to introduce the thing that I talked about when I guide my staff as to discipline myself.

Even though my effort is not paid off or I am talked unreason, my heart doesn’t feel uncertain.
However, I feel so frustrated when my subordinates and members are judged and rated.
We ISFnet group are believing in the possibility towards future, not in past to present.
We guide members to be supported by people, not to value skill or ability a lot.
I thought we need to make sure what we truly value in FDA.

I think philosophy in company and teamwork rise in this kind of things.
スポンサーサイト
●NPO法人FDAはNPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!|gooddo(グッドゥ)に登録しております●ご支援お願い申し上げます。 http://gooddo.jp/gd/group/fda/

この記事のトラックバックURL

http://narisawashunsuke.blog.fc2.com/tb.php/548-18f437a1

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】