HOME>News

「精神科医の哲学」を聞きにきませんか~第44回哲学の会のご案内~

いつも大変お世話になっております。
就労困難者の雇用創造に取り組むアイエスエフネットグループにおいて、
特例子会社アイエスエフネットハーモニーの責任者を務めている成澤俊輔と申します。

今回の哲学の会は、精神障がい者が地域で暮らすという日本の先進的な取り組みを実践している

べてるの家・都立松沢病院、その2つの経験を持つ今村先生の今村先生の話が聞けること、

とても楽しみにしております。

-------------------------------

14年8月29日哲学の会のお知らせをいたします。
今回お呼びする講師は  

都立松沢病院 精神科医
自治医科大学非常勤講師
今村 弥生 様です。

■講演タイトル
「精神科医の哲学」

【申込み】
下記URLにて申込みを行ってください
https://sv83.wadax.ne.jp/~fda-jp/index.php/tetsugakunokai
※先着順ですのでお早めにお申込みください

【哲学の会のご案内】
 ●日時
   8月29日(金)
    19:00-講演スタート(受付開始18:30)
    21:00-講演終了
 ●場所
   神奈川県川崎市川崎区駅前本町15-5 十五番館ビル9階
   (NPO法人Future Dream Achievement 川崎事業所)
   ※JR川崎駅徒歩約3分、京急川崎駅徒歩約1分
   


●講師紹介
都立松沢病院 精神科医
自治医科大学非常勤講師
今村 弥生 様
<プロフィール>
札幌医科大学卒業。
聖隷三方原病院、浦河赤十字病院勤務経験を経て、
現在、日本社会事業大学非常勤講師、
自治医科大学非常勤講師、
都立松沢病院の精神科医として勤務。
※過去に「べてるの家」にて勤務経験あり

 
 ●定員:40名

 ●参加費
     ・FDA会員・学生の方は、1,000円
     ・非会員の方は、2,000円
      (当日受付にてお支払下さい)
     ※参加費は、就労支援のための寄付金として活用させていただきます。
     ※今回はお食事のご用意がございませんのでご了承ください。


【哲学の会とは?】
 2011年11月から障がい者・引きこもり・外国人・高齢者・シニアだけでなくガン患者・
難民などを加えた20大雇用を掲げるISFnetグループ。雇用創造という大義名分のもと、
その価値観を発信するための月例勉強会。これまでにのべ500名以上にご参加いただき、
そのゲストも各界から駆けつけていただいている。例えばベストセラー作家の和田裕美様、
法政大学の坂本光司教授、元リッツカールトンホテル、日本支社長の高野登様などが名を連ねる。

【主催者】
 NPO法人FDA。2010年にNPO法人としての認可取得し、ひきこもりやニートなど
社会的弱者と呼ばれる人の就労支援を行っている。
理念は、就労意欲を失っている方々に意欲をもってもらうよう支援をし
雇用を創造し再びやりがい、生きがいを持っていただくこと。
 名誉顧問にベストセラー作家、和田裕美さんや大手上場企業の役員が理事などに就任している。
また理事に視覚障がいがある成澤俊輔が就任し、より一層別の視点から社会問題をアプローチしている。

【申し込み】
 下記URLにお申込みください
 ※先着順でございますのでお早めにお申し込みください
 https://sv83.wadax.ne.jp/~fda-jp/index.php/tetsugakunokai

【問い合わせ】
 TEL: 044-245-5112
 Mail: info@fda.jp
スポンサーサイト
●NPO法人FDAはNPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!|gooddo(グッドゥ)に登録しております●ご支援お願い申し上げます。 http://gooddo.jp/gd/group/fda/

この記事のトラックバックURL

http://narisawashunsuke.blog.fc2.com/tb.php/310-d2d55531

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】